表題、読んで字の如し。

まぁ、汚す汚す(笑)
飯を食っては汚し、
粗相をしては汚し、
寝ても覚めてもとにかく汚すから


どんどんさっさと洗濯をする。

洗濯をすればそれなりに布も劣化していくし、
天気が悪ければ乾かないから使えないなんてこともある。

しかし、洗い替えが何枚かあれば、
劣化も遅らせることができるし、
乾かなかったら、乾いてるほうをつかえばいいのだから

老犬生活には洗い替えが必要なのである。

だがこの洗い替えがなかなか嵩張ってしょーがない。

それにもまして最近、洗濯して干して畳むまではいいが、
どうにも引き出しに詰め込むという作業が
めんどくさくてたまらない。

しかし、それをしなければ部屋が散らかる。

…というくたびれた飼い主と化した自分を救済すべく

姉は、棚を作った…(そしてまたくたびれた…笑)

検索すれば出てきますけど、
これはニトリの桐すのこ2枚組(400円ぐらいの)を
組み合わせて釘でトンカンたたいてできあがります。
高さ75センチ、横幅75センチ、奥行きは…30センチぐらいだったかな。
それを横に二つ並べるとこういう景色になります。

じゃっかんゆらゆらはしますが、
重いものを載せるわけではないので、
取り出しやすく、しまいやすいこの形状が1番。

毛布やマルチカバー、シーツなどこのように。

よし、これでまたちょっと生活しやすくなったわ…

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

んで、ヨソプさんも並べてみた(笑)


(らヴ。)